• 限定キャンペーン
    5月 「PayPayモール」·「PayPayフリマ」で使える500円割引クーポン
    2020年4月17日
  • 『ワクワクペイペイ』キャンペーン
    ガストも対象 PayPay20%還元キャンペーン プレミアム会員は25%還元!
    2020年3月6日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    PayPayボーナスで擬似運用 新機能「ボーナス運用」スタート
    2020年4月16日
  • 限定キャンペーン
    松屋、松のやでテイクアウト限定キャンペーン開催 PayPayのと併用も可能
    2020年4月16日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    「PayPayあと払い(一括のみ)」リリース 7月31日までは手数料無料
    2020年4月14日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    「PayPayモール」などで実質送料無料キャンペーン開催予定
    2020年3月25日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    「キャッシュレス・消費者還元事業」におけるPayPay(ペイペイ)の還元方法が決定
    2019年9月10日
  • 使い方
    PayPay(ペイペイ)残高の出金はいつからできる?方法や手数料を解説
    2019年10月1日
  • おすすめクレジットカード
    還元率が低下したPayPayはクレジットカードとの併用がおすすめ
    2020年4月13日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    ソフトバンクホームPayPayドームのカフェメニューをUberEatsで!PayPay決済は不可
    2020年4月23日

様々な銀行からのチャージに対応してるPayPay(ペイペイ)。

PayPay(ペイペイ)が登録できる(使える)銀行一覧
2019.12.30
2019年12月までにPayPay(ペイペイ)と連携した銀行一覧。(2019年12月更新) 三菱UFJ銀行からPayPayへのチャージについて デビットカードは登録可能  (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); PayPayに登録できる銀...

中でも「ジャパンネット銀行」は「PayPayマネー」を無料で出金できるため非常に便利です。

「ジャパンネット銀行」はPayPayを導入する店舗においても便利な銀行。

「ジャパンネット銀行」であれば金額に関わらず翌日自動入金、なおかつ振込手数料無料となっています。




PayPay(ペイペイ)へ登録しておくとお得なジャパンネット銀行

「ジャパンネット銀行」はPayPayを利用するうえで非常に便利な銀行です。

主なメリットは4つ。

  1. 出金手数料無料(ユーザー)
  2. 振込手数料無料(店側)
  3. デビットカードがPayPayで使える
  4. Tポイントを現金化できる

ここではPayPayにおける「ジャパンネット銀行」のメリットについて解説していきます。

「ジャパンネット銀行」のメリット①出金手数料無料

「ジャパンネット銀行」はPayPay残高を出金する際の出金手数料が唯一無料になる銀行口座になります。

PayPay(ペイペイ)残高の出金はいつからできる?方法や手数料を解説
2019.12.30
2019年9月30日からPayPay(ペイペイ)残高が出金できるようになりました。 9月30日に新設された『PayPayマネー』は4種類あるPayPay残高で唯一「出金」に対応しています。 2019年9月30日以降に、PayPayでの本人確認が完了しているアカウントで銀行口座やセブン銀行ATM·ヤフ...

PayPay残高は「ジャパンネット銀行」以外の口座への出金も可能ですが手数料が100円かかります

さらに「ジャパンネット銀行」への出金は即時振込となるためスピーディーな現金化が可能です。

「ジャパンネット銀行」以外の口座への出金は最短でも翌営業日、ゆうちょ銀行の場合3〜4日程かかります。

手数料無料で迅速にPayPay残高を現金化できるのは「ジャパンネット銀行」だけです。

なお出金できるPayPay残高は「PayPayマネー」のみとなっています。

*「PayPayマネー」は2019年9月30日以降に、PayPayでの本人確認が完了しているアカウントで銀行口座やセブン銀行ATM·ヤフオク!、PayPayフリマの売上金からチャージした残高を指します。

PayPay(ペイペイ)残高の『PayPayマネー』『PayPayマネーライト』『PayPayボーナス』『PayPayボーナスライト』について
2019.10.13
PayPay(ペイペイ)では様々な形でチャージされたPayPay残高を利用して決済が行われます。 PayPayではクレジットカードを経由した決済も可能ですが、Yahoo!JAPANカードを利用した決済ではYahoo!JAPANカードから一旦…...

「ジャパンネット銀行」のメリット②振込手数料無料

「ジャパンネット銀行」はPayPayを導入する店側にとってもメリットがあります。

「ジャパンネット銀行」の場合、売り上げ金額に関わらず自動的に翌日入金、なおかつ振込手数料も永年無料です。

PayPay加盟店手数料に関する記事

「ジャパンネット銀行」以外の口座を利用する場合、月末締めで売上累計1万円以上から翌々営業日入金。

手数料は2020年6月30日までの期間限定で無料となります。

翌日自動入金、手数料永年無料の「ジャパンネット銀行」と比べると「ジャパンネット銀行」以外の口座はサービス面で劣っています。

「ジャパンネット銀行」のメリット③デビットカード

「ジャパンネット銀行」が発行している『JNBVISAデビットカード』はPayPayへの登録が可能。

クレジットカードを持てない学生などでも利用できる『JNBVISAデビットカード』であれば、ジャパンネット銀行から直接引き落としとなるカードなので使いすぎの心配もありません。

また『JNBVISAデビットカード』は還元率は0.2%ですが、15歳以上であれば誰でも持つことができ年会費も無料。

楽天ペイやd払いなどにも登録できるので利便性も高いカードです。

また、毎月1回までの入出金であれば手数料は無料です。

セブン銀行ATMやイオン銀行ATM、ローソン銀行ATMといったコンビニで利用可能なATMも利用できる『JNBVISAデビットカード』は24時間365日いつでも使うことができます。

なおPayPayはデビットカードからのチャージには対応していないため『JNBVISAデビットカード』からチャージすることはできません。

PayPayに登録できるデビットカード  チャージは不可だが引き落としは可能
2019.12.29
PayPay(ペイペイ)はクレジットカード同様にデビットカードを登録して決済することが可能です。 登録するカードは基本的にはVisaかMastercardのものであれば問題ありませんが、例外もあります。 デビットカードでの決済は、銀行口座からの引き落としとなるため残高以上に使いすぎることももありませ...

「ジャパンネット銀行」のメリット④Tポイントを現金化できる

「ジャパンネット銀行」はTポイントを現金化できる唯一の口座です。

Tポイント1000ポイントからの現金化が可能で「100ポイント=85円」のレートで交換できます。

Tポイントと言えばPayPayユーザーのマストアイテム「Yahoo!JAPANカード」でも貯めることができるポイント。

PayPayを使うのであればYahoo!JAPANカードと「ジャパンネット銀行」の口座はもっておくべきものと言えます。

三菱UFJ銀行からPayPayへのチャージについて デビットカードは登録可能
2019.12.29
( 2019年12月現在)新規でPayPayに三菱UFJ銀行を登録することはできません。 したがって、三菱UFJ銀行口座からPayPayへチャージすることもできません。 ただし過去に「Yahoo!マネー」で三菱UFJ銀行を利用していたユーザーのうち2019年9月までにPayPayからアカウント情報を...
  • ソニー銀行をPayPay(ペイペイ)で使うには?チャージは無理だがクレジットカードとしては登録できる
  • 楽天銀行からのPayPay(ペイペイ)チャージは不可 楽天カードは登録可能
  • イオン銀行からのPayPay(ペイペイ)チャージは可能 イオンクレジットカードも登録可能
  • 住信SBIネット銀行はPayPay(ペイペイ)に対応済み 「ミライノカード(JCB)」の登録は不可
  • PayPay(ペイペイ)での本人認証「3Dセキュア」クレジットカードの決済上限とチャージが可能に
  • みずほ銀行はPayPay(ペイペイ)へのチャージに対応 デビットカードも利用不可
おすすめの記事