• PayPay(ペイペイ)ニュース
    5月4日〜UberEats(ウーバーイーツ)でのPayPay決済が可能に
    2020年4月30日
  • 使い方
    PayPay(ペイペイ)残高の『PayPayマネー』『PayPayマネーライト』『PayPayボーナス』『PayPayボーナスライト』について
    2019年8月18日
  • 限定キャンペーン
    【2020年6月】PayPayオンライン限定キャンペーンで最大10万円相当のPayPayボーナス還元!
    2020年5月8日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    競輪投票サービス『WinTicket』PayPayチャージキャンペーンは5月から
    2020年4月23日
  • 限定キャンペーン
    30%還元!出前館でのPayPay残高決済でお得なキャンペーンは7月開催
    2020年5月17日
  • 限定キャンペーン
    【ソフトバンクユーザー限定】PayPayモール毎週日曜の利用で20%還元キャンペーン
    2020年3月6日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    「PayPayモール」などで実質送料無料キャンペーン開催予定
    2020年3月25日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    愛知県西尾市がPayPay利用で独自に10%還元へ 2020年6月予定
    2020年4月30日
  • PayPay(ペイペイ)ニュース
    郵便局で使えるようになるPayPay(ペイペイ) 切手やハガキ購入でも還元対象?
    2019年10月27日
  • 限定キャンペーン
    松屋、松のやでテイクアウト限定キャンペーン開催 PayPayのと併用も可能
    2020年4月16日

PayPay(ペイペイ)はPayPay残高を利用した決済とクレジットカードを利用した決済に対応しています。

PayPay(ペイペイ)に登録できるクレジットカード JCBはYahoo!JAPANカードのみ
2020.1.2
PayPay(ペイペイ)ではPayPay残高を使った決済とクレジットカードを使った決済が可能です。 PayPayでクレジットカード決済を行うにはPayPayへのクレジットカード登録が必要になりますが、登録できるブランドはVisaかMasterCardのどちらか。 例外としてYahoo!JAPANカー...

PayPayでクレジットカードで決済する際に済ませておきたいのが「3Dセキュア」による本人認証

「3Dセキュア」で本人認証することで過去24時間の決済上限が5,000円から2万円に、過去30日間の決済上限が5,000円から5万円にまでアップします。

またPayPay残高へのチャージに対応しているYahoo!JAPANカードですが、2019年1月21日からは「3Dセキュア」による本人認証を済ませていないとチャージ不可能となっています。

この記事ではPayPayにおける「3Dセキュア」による本人認証について解説していきます。




PayPay(ペイペイ)を利用するなら設定しておきたい「3Dセキュア」による本人認証

「3Dセキュア」とはPayPayで利用できる各クレジットカードブランド(Visa、MasterCard、JCB)が推奨する本人認証法になります。

3Dセキュアはクレジットカード情報+本人しかわからないパスワードを入力することで本人認証を行うサービス。

本人認証前は過去30日間で5,000円までしか利用できませんが、本人認証後は24時間で2万円、過去30日間で5万円にまでアップします。

PayPay3Dセキュアでの利用金額

また「3Dセキュア」で本人認証することでYahoo!JAPANカードからのPayPay残高へのチャージも可能となります。

つまり「3Dセキュア」での本人認証を済ませていない場合、【クレジットカードでの決済は過去24時間、30日間ともに5,000円まで+Yahoo!JAPANカードでのチャージ不可】となりPayPayを利用するうえで厳しい制限がかかることになります。

「3Dセキュア」での本人認証について

「3Dセキュア」での本人認証は各クレジットカードのサイト内から行います。

例えば「楽天カード」をPayPayで利用したい場合、まずは楽天カードの公式サイトから「3Dセキュア」での本人認証設定を行う必要があるわけです。

楽天カードの本人認証サービスページ

各クレジットカードのサイトから本人認証設定を行い、PayPay内でクレジットカード登録したのち、改めて本人認証のパスワードを入力することでPayPayでの決済制限(30日間で5,000円)が解除されます。

ただし」「3Dセキュア」での本人認証設定を行っていないクレジットカードでもPayPayに登録することは可能です。

本人認証サービスの設定方法は各クレジットカードによって異なるのでPayPay公式サイト内にあるリンクを参照にしてください。→PayPay公式サイト

PayPayでクレジットカード登録して3Dセキュアによる本人認証をする方法

PayPayではクレジットカードを登録したのち事前に設定した「3Dセキュア」での本人認証パスワードを入力することで決済上限等が解除されます。

あらかじめ登録したいクレジットカードで本人認証サービスの設定を済ませておいてください。

 

まずはPayPayアプリを立ち上げ「カード追加」をタップします。

 

続いてクレジットカードの登録を行います。

カードを撮影するか、カード番号を直接入力して登録を済ませます。

クレジットカードのセキュリティコードを入力したら「追加する」をタップします。

 

 

クレジットカードが追加されました。

ここで赤矢印の「利用上限を金額を増額する」をタップします。(画像左)

続けて「本人認証(3Dセキュア)を設定する」をタップします。(画像右)

 

ここで「本人認証」の画面に切り替わります。(画像右)

画像ではあらかじめ設定しておいた楽天カードの本人認証パスワードを入力していきます。

パスワードを入力したら「送信」をタップします。

「クレジットカードの利用上限金額を引き上げました」と表示されれば作業完了となります。

PayPayでの本人認証(3Dセキュア)における注意点

PayPayではクレジットカード以外にもデビットカードやプリペイドカードも登録できます。

PayPay(ペイペイ)に登録できるプリペイドカードについて チャージは不可
2020.1.6
PayPay(ペイペイ)はプリペイドカードを支払い元にした決済に対応しています。 ただし、Visa,MasterCardブランドに限らず対応していないカードも多く使いづらい印象もあります。 また3Dセキュア機能に対応していないプリペイドカードの場合、30日間で5,000円までしか決済できません。 P...
PayPayに登録できるデビットカード  チャージは不可だが引き落としは可能
2019.12.29
PayPay(ペイペイ)はクレジットカード同様にデビットカードを登録して決済することが可能です。 登録するカードは基本的にはVisaかMastercardのものであれば問題ありませんが、例外もあります。 デビットカードでの決済は、銀行口座からの引き落としとなるため残高以上に使いすぎることももありませ...

ただし、カードによっては3Dセキュアに対応していないものもあります。

例えばプリペイドカードのバンドルカードやKyashはPayPayへ登録可能ですが、3Dセキュアには対応していません。

そのため決済上限は5,000円までの制限がかかります。

またJCBブランドでPayPayへ登録できるのはYahoo!JAPANカードのみ。

3Dセキュアに対応するJCBのクレジットカードであってもYahoo!JAPANカード以外のカードはそもそもPayPayへ登録できないわけです。

またYahoo!JAPANカードは3DセキュアによりPayPay残高へのチャージが可能になりますが、家族カードは3Dセキュア非対応となっているためチャージはできません。

PayPayでは複数のクレジットカードを登録することが可能ですが、決済上限金額は登録しているカードの合計利用金額となります。

複数登録している場合はクレジットカード1枚の利用金額が5,000円から2万円/過去24時間、5万円/過去30日間となるわけではないので注意が必要です。

  • ソニー銀行をPayPay(ペイペイ)で使うには?チャージは無理だがクレジットカードとしては登録できる
  • 【クレジットカード】JALカードはPayPay(ペイペイ)へ登録可能*ブランドに注意
  • 楽天銀行からのPayPay(ペイペイ)チャージは不可 楽天カードは登録可能
  • イオン銀行からのPayPay(ペイペイ)チャージは可能 イオンクレジットカードも登録可能
  • 住信SBIネット銀行はPayPay(ペイペイ)に対応済み 「ミライノカード(JCB)」の登録は不可
  • PayPay(ペイペイ)での本人認証「3Dセキュア」クレジットカードの決済上限とチャージが可能に
おすすめの記事